Roland_VersaUV300ARoland_METAZA赤間印刷では、昨年度より特殊印刷分野への取組を開始しております。

本日ご紹介いたしますのは、楽器メーカーとして有名な『Roland(ローランド)様』の印刷機を導入して実現可能になった印刷事例のご紹介になります。

ですが、特殊印刷と聞いても、一般の方々にはよく分からないですよね。簡単に説明すると、家庭用プリンタでプリントする時に普通紙やコピー用紙、インクジェットの専用紙(厚手・マット・光沢などなど)を使いますよね。それと同じように紙にインクを染み込ませて行う印刷が普通の印刷になります。

特殊印刷とは、それ以外の印刷という風に考えていただければよいでしょう。

具体的には、クリアファイルや透明なシールのようにビニール等の素材に印刷したり、紙に印刷する場合でも、最近の雑誌で使われている事がある文字が盛上った印刷等も特殊印刷になります。特殊印刷のご説明はこのくらいにして、弊社で導入したプリンタをご紹介していきましょう。

Rolad_VersaUV300A ホームページ1台目は『Roland VersaUV 300A』です。
このプリンタは、UVインクという紫外線を当てると硬化する特殊なインクを使用することで、印刷メディアの表面に載せて固めるという方法をとることで、ビニールやプラスチックなど紙以外のメディアにも印刷できるようになったB1サイズまで出力できるインクジェットプリンタです。また、透明インク白インクを使用できるので、今まではサンプルを作成できなかったクリアファイル商品パッケージ等で大量に作成する前にイメージをご確認いただける事になりました。また、透明シートや耐水性の高い塩ビのシート等にB1サイズまで印刷可能ですので、野外用のポスター等を数枚だけという需要にも対応が可能です。更に、このプリンタにはハーフカット機能が搭載されており、印刷メディアにシールをお選びいただくと、複雑な形に切り抜かれたシール等も印刷が可能になります。このカット機能を活用して、ミシン目を入れたシール等も作成可能です。

八戸近郊で、クリアファイルやシールの印刷をインターネットでご注文され、現物が届いた時に「こういう仕上がりになるとは思っていなかったのに」という経験がある方、次回はぜひサンプル作成が可能(無料)な赤間印刷でご注文くださいませ!

Roland VersaUV 300A の詳しい情報はこちらのサイトになります。

Rolad METAZA MPX-902台目は『Roland METAZA MPX-90』です。

金属やアクリルに文字や写真、マーク等を打刻することのできるプリンタになります。

こちらのプリンタは加工できるサイズが80mm×80mmまでとなっておりますので、大きな物を加工することはできませんが、作成事例としましては、ZIPPOライターへのロゴや名入れ、オリジナルのドッグタグ(写真も入れられます。)、ステンレスの名刺入れ等、ご贈答品やオリジナルの一点物作成に適しております。

例えば『美容師さんに名入れのハサミ』『水道工事の方に名入れのスパナ』『タバコを吸う方にはオリジナルのZIPPOライター』など、金属小物に一工夫したいという時はご相談ください!

ちなみに、赤間印刷ではホームページで紹介するネタとして『ステンレスの名刺』を考案中です。

Roland METAZA MPX-90 の詳しい情報はこちらのサイトになります。

****

DSC083472013年9月に特殊印刷もできるデジタルオフセット印刷機「HP Indigo7600」を導入いたしました。

デジタルオフセット印刷機 HP Indigo7600の特徴
ホワイトインク、隆起印刷、エンボス加工、透明シート可、刷版不要、バリアブル対応、液体トナーインク
高品質小ロット印刷への赤間印刷の取り組みにご興味のある方はこちらをご確認ください