クールビズ缶バッジ赤間印刷では、昨年末より缶バッジの作成もはじめております。

インターネットの印刷通販サイトでも缶バッジはポピュラーな商品で、かなり安価な商品も目にするようになってきました。
こういったネット通販に価格で対抗することは難しいですので、赤間印刷としては「仕上がりを確認してからご注文」「短納期(最短当日!)」というような地域密着で自社制作だから可能な対応力でカバーさせていただいております!

さて、話をタイトルに戻しましょう。

クールビズ宣言に『缶バッジ』はいかがでしょう?
数年前から始まったクールビズも節電という意味がプラスされ、やっと普及していくのではと言われていります。ですが、急にアロハシャツで営業が登場!というのも難しいでしょう。まずはノーネクタイからという人も多いかと思われます。

そこで、おすすめなのが『クールビズ宣言バッジ』です。このバッジを着けていれば「赤間印刷はクールビズをしています」という宣言になり、お客様に会うたびに「クールビズなのでノーネクタイですみません」や「会社の方針なので。。。」のようなウソかホントか立証できない言い訳を営業に言わせずにすむんですね!

赤間印刷ではさりげなく「60周年」もアピールしてみました。
※「皆様に愛されて60年」と書いてあり、個人的には「愛されて」という表現ではなく「皆様に助けられて60年」もしくは「皆様のおかげで60年」という表現でないと「いい気になっている!」と受け取られる感じがするので、制作者に確認しておこうと思います。。。

また、スーツでの着用や毎日違う服への着用を想定して、ピンだけでなくクリップも付いた背面を採用してみました。

八戸はまだ寒いですが、梅雨が明ければ本格的な夏がやってきます!今からオリジナルの『クールビズ宣言バッジ』を用意しておきませんか?

クールビズ宣言バッジの素材缶バッジの加工機械缶バッジはこういう3つのパーツに分かれています。更に透明な保護シートと絵柄を印刷した紙を挟み込んで右のプレス機で2回プレスします。

持ち歩けるタイプのプレス機なので『出張缶バッジ制作』や『子供のお絵かきイベントでその場で缶バッジに加工してお持ち帰り』なんていう事もやろうと思えば可能です。

でもやろうと思わなければ実行されませんので、イベントでこういうのやってみたい!という方がいらっしゃいましたら、お気軽に赤間印刷までお問い合わせください!

記事の内容とは関係ありませんが、ミラーレス一眼を買ってもらいました!
マクロレンズは来週になりますが、標準ズームでもここまで違うんですね~。
社長ありがとうございます♪